スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

6/14(土)ARASHI Marks 2008 Dream~A~Live@東京DOME

拍手、いつもありがとうございます
そのお気持ち・・・とっても嬉しいです。


さてさてさて! 行ってきました、嵐コン!!!!

帰ってきて、感想はとにかく一言・・・

「楽しかった!!!!」

明日への活力が湧いてくるというか、とにかく3時間、ずっと楽しくて楽しくて、NEWSコンやエイトコンとはまた違った楽しみ方をしてる自分がいて、なんか、ペンライトとうちわの振り方もちょっと違ってて(笑)ウキウキしてました、ウキウキ NEWSやエイトのときって、いっつも、ものすごい戦闘体制なんですよねぇー、たぶん・・・ 担当の一挙手一投足を見逃してはいけない!!とか、一緒に楽しまなきゃ!!とか、毎回毎回気負って見てるんだなーって。今日はそういうのがまったくなくて、でもちゃんと予習もしてきたし、うちわ(大野くん)もペンライトも買ったので、ものすごーく「まっさらな」気持ちで楽しめたんですよね。終わった後、相方YASUに「前回(昨秋のTimeコン@東京DOME)と全然テンション違ったもんね」と言われましたが、まさにその通りでした。

あ、お断りしておきますがレポはできません!! いろんなことを記憶しておく余裕はちっともありませんでした。予習してきた曲を一緒に楽しむことに全身全霊を傾けていて、近くにメンバーが来ると大騒ぎして、ディズニーランドのパレードみたいなやつとか、いろんな仕掛けにいちいち反応してたら、すっかり脳みその記憶がパンクしちゃいました。

ま、そんな状態でも、自分なりの思い出と行動記的なものを、まとめておこうかな。ほんっとに楽しかったんですよ!! 終了後に、たくさんのお友達と会えたことも含め、今日のこの日を、忘れたくないなと思うので・・・。

それから、追記の前に。今朝、東北地方で大きな地震がありましたよね。この地震の影響で東京に来られなかった方、きっとたくさんいると思うんです。MCでもメンバー自ら地震の話をしてくれましたよね。天災ばかりはどうすることもできないので、とても複雑な思いなんですが・・・。必ず明日が来る。そう信じるしかないですよね。

今日の相方は、会社同僚2名と、いつものNEWS&エイトコンの相方YASU。同僚2名はジャニコンそのものにあまり馴染みがない人たちなので、強制的にうちわとペンライトとエコバッグを支給。今回の東京DOMEはかなりの激戦だったと聞いていたこともあって、今日は絶対楽しむぞ!!というただならぬ気合をもって臨みました。曲の予習もしてきたし。開演直前には、同僚1名とセトリカラオケで準備万端。

席はアリーナA5ブロ。メインステ向かって左側寄り。A4とA5の間に通路があって、トロッコ!?なんて思いましたが、どうやら会場カメラ&オフィシャルスチールカメラ用のスペースだったようで。でも後半、トロッコがたったの2回だけ、通りまして NEWSでもエイトでも体験したことないくらいの距離と時間で、とあるメンバーをガン見できました。

個人的なお目当ては、リーダー大野くんでした アルバムのメンバーソロも、大野くんのしか聴いてなかったほどです。(他のメンバー、ごめんなさい・・・) もうねー、ほんっとに かっこよかったですよ かっこいいし、歌もうまいし、なんと言っても踊りが素晴らしかったです。これがイチバンのツボでした。 でもしゃべるとおバカな感じで、これがまた可愛くて ニノちゃんとの「大宮SKOSHI」、大爆笑でした 8割くらい、大野くんばっかり見てましたねー。

ドラマ「魔王」のエピソードもたっぷりで! 1話ゲストにニノちゃん!という話の流れで斗真くんがステージに登場! 撮休日に釣りに行って肌を焼いてきちゃう大野くんの話を斗真くんが暴露(笑) そんな大野くんが可愛すぎます あー、これで7月クールがますます忙しくなってきちゃうわよ!! コード・ブルーにヤスケンに魔王ですか!! でも頑張ってチェックしますわ

全体的に「お金が掛かってる!!」感じだったのが印象的でした。(こんな感想ですいません・・・) メインステのでっかいLEDといい、くっついたり離れたりできる5面モニターといい、「LOVE PARADE」のディズニーランド的演出といい、「サクラ咲ケ」でのまさかの巨大気球での登場といい、もう、NEWSやらエイトたちとはスケールが違いすぎる・・・! さすが嵐です。そんな大掛かりな演出とは対照的に、本人たちはいたって自然体で。そういうところが彼らの魅力なんでしょうね。

大ヒットシングル曲を惜しげもなく披露してくれるところも、ツボを押さえた演出だなーと思います。私みたいな嵐初心者には、アルバム曲には「思い出」というものがないので後ろめたいんですが、シングル曲だとね、やっぱり耳にしたことはあるし、やっぱりどこか懐かしさもあって、特にドラマ主題歌も多いから、ハマれるんですよね。

ちなみに、個人的に好きな曲は・・・「Everybody前進」「サクラ咲ケ」「Happiness」「Oh Yeah!」ですね。そして、直前の予習カラオケで歌ってみて気に入ったのが「YOUR SONG」。あー、これ、みんなで大合唱するんだろうなーーーって思ったら、それを考えただけでわくわくしちゃって。客席にマイクを向ける松潤を見て「やっぱり、そうきたか!」なんて思いながら、大声で♪♪ラララ~♪と歌えたのは気持ちよかったですね。

あと、「シリウス」! 私たちのブロックの前で5人並んでせり上がって歌い上げてくれたんですけど、もう、大野くんがかっこよくて、歌もよかったし、ほんと、心奪われそうでした。相方YASUがエイトコン@福岡の「ロマネ」で目の前に亮ちゃんがいて倒れそうになってたのをなぜか思い出したりして(笑)

それと「a Day in Our Life」の韻を踏むところ WAY/上/ねぇ/SOMEDAY の部分がずーーっと頭を離れません(笑)

メンバーソロは、大野くんのかっこよさは言わずもがな、なので割愛しますが、あとは相葉ちゃんとニノちゃんがよかったです 相葉ちゃんは、大変申し訳ないことに、まったく魅かれるポイントがない子だったんですけど・・・このソロはねー、相葉ちゃんのいいところがすべて出てるんじゃないかと思うほど、ハマってて、可愛くて、思わずサビのフリを覚えようとしちゃいましたよ!(難しかったけど) ニノちゃんは・・・なんていうかこの子は、不思議な魅力の持ち主ですよね。パリッとかっこいいっていうタイプではないし、歌も踊りも独特なんですけど、なんとも言えぬセクシーさと愛らしさを持っていて。ソロも、これまでどういうのをやってきたのかちょっとわかりませんけど、他の誰にも真似できない世界に挑戦してきたのかなーっていう感じがして、見入っちゃいました。大画面に顔アップが映るたびに会場中が「キャァーーーー」となっていたのが、なんだか微笑ましかったです

あ、そうそうニノちゃんと言えば、何の曲だったっけな、限りなく最後のほう、メインステで花火みたいなのがドーン!と打ち上がった時に、ステージ上の機材に火が燃え移ったみたいなんですよね。それに気付いたニノちゃん、自分のTシャツ(おそらく汗まみれ)を脱いで、その火にかぶせて、消したんですよ。そして、そのTシャツをまた再び着て。最初はなにやってるのか全然分からなかったんだけど、火を消したことに気付いたとき、YASUと二人で感心しましたねーー。さりげなーくそういうことできちゃうニノちゃん、やるなぁ。

さぁ、そして「Lucky Man」「ハダシの未来」で、ようやく真横の通路にトロッコが 最初はニノちゃん めーーっちゃ近かったですよーー。YASUと二人で柵にしがみついてキャーキャー言っていたら、ギリギリ通り過ぎる寸前のところでニノちゃんが見てくれてピースしてくれました かーわーいーいーーーー

そして「ハダシの未来」で今度は反対方向から松潤が さらに、目の前でトロッコが止まった・・・!!! えええええ。こんな至近距離で道明寺ですか!?!? 同僚の一人はあまりの松潤のかっこよさに、騒ぐこともできずただただ固まっていました(笑) ほぼフルコーラスずっと、目の前で歌ってましたねぇー。あんなに長時間滞在していただけるとは。NEWSコンでもエイトコンでもこんなの体験したことないです。いちいち動くたびに汗が飛び散るところとか、ファンサもやっぱりオレ様キャラなのね♪っていうところとか、いろいろ観察できて面白かったです。そんな松潤を目の前に「ハダシ~」のサビのフリを一緒に踊れたのも楽しかった


思い出せるのはこれくらいかなーー。いやーー、ほんっとに楽しかったなー。「楽しかった」以外にボキャブラリーが見つからないくらい。嵐メン、楽しい思い出を本当にありがとう、って感じです。


終了後、コン参戦してないのにわざわざ来てくれたいつもの相方まみっぺと、たちょ担・華ちゃんと、華ちゃんのお友達のニノ担姉さんと会い、エイトコンじゃないのに盛り上がれる私たち(笑)

そのあと、別で参戦してた会社同僚2名と合流して、ミソジ女子7名で打ち上げ これがまたものすごいメンバー構成で・・・

(1) たちょ担(ぼん)
(2) 仁&亮担(YASU)
(3) マル担(まみっぺ)
(4) 同期で大親友:ジャニコン2回目、翔くん目当てだったのに松潤に・・・
(5) 同僚:ジャニコン初参戦、担当は決めかねているもよう
(6) 同僚:カツン上田担
(7) 同僚:上田担に連れてこられたNotジャニな同僚

こんなにめちゃくちゃな構成のヲタ会って珍しいですよ。カツンコンを控えてる(6)上田担のテンションがものすごいことになっており、上田のどこが好きか、というのをみんなで突っ込んでは大爆笑してました。それから(5)同期女子が「なぜ翔くんでなく松潤にいってしまったのか」ということや、映画「花男」をいつみんなで観に行くか、ということや・・・とにかくもう、話が尽きない!! 11:30閉店でおとなしく家に帰りましたけど、短い時間で濃いひとときを過ごしました。今会社を休んでてちょっと浦島太郎なところもあったんですが、こうして大好きなお友達と一緒に過ごせる時間ってほんとに大事だなーーってしみじみ思ったりもして。みんなありがとう。そして、こんなテンションのおかしい同僚たちに付き合ってくれたYASU、わざわざ合流してくれたまみっぺ、ありがとう。(3週間後には私たちの“ホーム”エイトコンで盛り上がろうね!) みんな、大好きです


嵐コンという、ある意味アウェイな場所でありながら、こうしてみんなでワイワイできたことも、嵐のパワーのすごさなのかも。いろんな垣根を取っ払ってしまうパワーがあるんですよね、きっと。おそるべし、嵐。そして、かっこよかったぜ、嵐!!

スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : アイドル・芸能

2008-06-15 : :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Thank you

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Profile

ぼん

Author:ぼん

好きなもの:
アイドル
テレビ
チワワ
グルメ
旅行
カウンセリング
Super Junior (Kyuhyun)
BIGBANG (Seungri)

東京在住。
パニック障害克服済み。
現在、適応障害で休職中。
再決断カウンセリングを学んでいます。

Instagram

Instagram やってます★
我が家のチワワ・小梅とあんずの写真だらけ!よかったらfollowしてください♪


Bon's schedule 2014

9/19.20.21 SuperShow6@ソウル
10/4.5 SM TOWN@東京DOME
10/29.30 SS6@東京DOME
12/5.6.7 SS6@京セラ

Bon's schedule 2013

1/24 SJ-KRY@武道館
2/12 ホロヴィッツとの対話@PARCO劇場
2/17 少女時代@さいたま
3/16 赤坂大歌舞伎@ACTシアター
3/20 三月花形歌舞伎@ルテアトル銀座
3/23.24 SuperShow5@ソウル
7/14.15 SHINHWA@幕張
7/27.28 SS5@東京DOME
8/18 三銃士@オーチャード
9/26 SJペンミ@さいたま
10/26.27 SM TOWN@東京DOME
11/15.16 SS5@京セラ

Bon's schedule 2012

1/7 アテナイベント@さいたま
1/21 YGコン@さいたま
2/11 Perfume@福岡
3/4 BIGSHOW@韓国
3/25 U-KISS@Zepp Tokyo
4/8 キスマイ@東京DOME
5/12.13 SUPERSHOW4@東京DOME
5/27 BIGSHOW@横アリ
5/29.30 SHINHWA@横アリ
6/17 BIGSHOW@さいたま
7/14 U-KISS@仙台
7/28.29 U-KISS@NHKホール
8/3 山下智久@横アリ
8/4.5 SM TOWN@東京DOME
8/18 SM TOWN@ソウル
8/24 SJファンミ@横浜
11/19.21 SJ-KRY@横浜
11/23.24 BIGBANG@京セラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。