スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

魔王 第1話

0時から追っかけ再生中。

大野くん、すばらしいです。

同名の韓国ドラマのリメイク。韓国版は見ていませんが、昨晩TSUTAYAに立ち寄った友人によると、DVDがすべて借りられていたそう。

「コード・ブルー」同様、あまり予備知識なく見ています。一応、大野くんが天才弁護士で「天使の弁護士」と呼ばれていること、斗真くんが、ある過去を背負った熱血刑事、という役設定だけは分かっていたのですが。

嵐コンでうちわも買っちゃった大野くん。しゃべるとおとぼけぶり全開のリーダーですが、とにかくコン中はかっこよくて、このドラマも本当に期待してました。実は「コード・ブルー」よりも。

***

第1話で、すでに成瀬弁護士が「魔王」になったいきさつが分かりました。まさか1話にして種明かしをされるとは思いませんでしたが、事情が分かって見ると、余計に成瀬の「悪魔と天使」の対比が恐く見えて。2つの顔を使い分ける大野くんの演技が、めちゃめちゃ恐い。

小さい頃、弟を殺された成瀬(大野智)。弟を刺したのは、芹沢(生田斗真)だった。それを知っていた成瀬は、ずっと、芹沢を追っていた。芹沢は、父親(石坂浩二)の顧問弁護士・熊田によって、『正当防衛による無罪』となって解放された。でも芹沢は、その罪をずっと背負って生きてきた。そんな芹沢に、成瀬が復讐を始めた・・・。

最初のターゲットは弁護士の熊田。ある日、熊田が殺された。熊田が検事時代、不当な罪を着せられた林という男が犯人で、成瀬の付き添いのもと、自首してきた。しかし林は「殺すつもりはなかった」と言う。どうやら熊田と林に電話をかけ、2人を会わせるよう仕向けた人間がいるらしい。それはおそらく・・・成瀬。

熊田と林がもみ合って林が熊田を刺してしまったいきさつを現場検証で確認しようとしたところに、なぜか成瀬がやってくる。芹沢は被害者・熊田の動きをしてみることに。突然やってきた林に、ナイフを向ける熊田。林が証言するままに熊田の動きをやっていくうちに、芹沢は、昔、自分が同級生(成瀬の弟)をナイフで刺した時のことがフラッシュバックする。あの時、最初にナイフを向けたのは芹沢で、実は正当防衛ではなかった・・・。息を呑む芹沢の姿を冷たく見守る成瀬。

そして成瀬は・・・当時、弁護士の熊田が法廷で言ったのとまったく同じセリフを、芹沢にぶつける。

「最初にナイフを手にしたのは、被害者のほうです。
よって弁護人は、正当防衛による無罪を主張します。」


去り際、成瀬は芹沢に向かってこう言い残す。

「分かっていただけましたか。依頼人は嘘をついていません。
真実は、ねじ曲げられないということです。


成瀬が悪魔になったいきさつは、ざっとこんな感じ。(タロットカードと、サイコメトラー少女のくだりが抜け落ちていますが、ややこしいので割愛。)あまりにも非情で完璧すぎる復讐。表の顔は「天使の弁護士」でありながら、用意周到な復讐をしていく成瀬。そしてどうやらそのターゲットは、芹沢の周囲の人間にどんどん広がっていくようで・・・。

芹沢を見る成瀬の表情がとにかくすごい。芹沢がナイフを手に、被害者役の動きをやってみせ、過去の自分とフラッシュバックして狼狽していくさまを、ものすごい形相で見つめる成瀬。このときの大野くんの表情が、ほんとにすごいんですよ。

サイコメトラーで、成瀬の顔までは見えなかったものの、その心が読み取れた時の、「この人には、心がないみたいなんです」というセリフが、効いてましたね。弟を殺され、その復讐を考えるうちに、心をなくしてしまった「魔王」。


いやーーーー、恐れ入りました。大野くん、すごいです。もう「すごい」のコトバしか出てきません。斗真くんも、ものすごく役にハマっていて、いい感じですが、大野くんの存在感にはかないません。成瀬、実はほとんどセリフがないのに。柔和な顔つきなのに、だからこその恐さがあって、トゲがあるんですよね、その顔に・・・。


何%いきますかねー、このドラマ。「コード・ブルー」も面白かったですが、ぼん的には「魔王」のほうが好みです。毎週金曜の夜に、うかうか飲みに行けなくなりました・・・。

スポンサーサイト

テーマ : 魔王(大野智・生田斗真)
ジャンル : テレビ・ラジオ

2008-07-05 : 魔王 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Thank you

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

ぼん

Author:ぼん

好きなもの:
アイドル
テレビ
チワワ
グルメ
旅行
カウンセリング
Super Junior (Kyuhyun)
BIGBANG (Seungri)

東京在住。
パニック障害克服済み。
現在、適応障害で休職中。
再決断カウンセリングを学んでいます。

Instagram

Instagram やってます★
我が家のチワワ・小梅とあんずの写真だらけ!よかったらfollowしてください♪


Bon's schedule 2014

9/19.20.21 SuperShow6@ソウル
10/4.5 SM TOWN@東京DOME
10/29.30 SS6@東京DOME
12/5.6.7 SS6@京セラ

Bon's schedule 2013

1/24 SJ-KRY@武道館
2/12 ホロヴィッツとの対話@PARCO劇場
2/17 少女時代@さいたま
3/16 赤坂大歌舞伎@ACTシアター
3/20 三月花形歌舞伎@ルテアトル銀座
3/23.24 SuperShow5@ソウル
7/14.15 SHINHWA@幕張
7/27.28 SS5@東京DOME
8/18 三銃士@オーチャード
9/26 SJペンミ@さいたま
10/26.27 SM TOWN@東京DOME
11/15.16 SS5@京セラ

Bon's schedule 2012

1/7 アテナイベント@さいたま
1/21 YGコン@さいたま
2/11 Perfume@福岡
3/4 BIGSHOW@韓国
3/25 U-KISS@Zepp Tokyo
4/8 キスマイ@東京DOME
5/12.13 SUPERSHOW4@東京DOME
5/27 BIGSHOW@横アリ
5/29.30 SHINHWA@横アリ
6/17 BIGSHOW@さいたま
7/14 U-KISS@仙台
7/28.29 U-KISS@NHKホール
8/3 山下智久@横アリ
8/4.5 SM TOWN@東京DOME
8/18 SM TOWN@ソウル
8/24 SJファンミ@横浜
11/19.21 SJ-KRY@横浜
11/23.24 BIGBANG@京セラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。