スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

魔王 3話

早くもサイコメトラー少女のところに魔の手が伸びましたね。

1話につき1人ずつ殺人が起きていくだけなのかと思ってしまった先週の2話。しかし、そんなに簡単な筋書きではありませんでした。

自らの手を汚すことなく、芹沢(斗真)の周囲の人間を殺していく成瀬(大野)。先週の2話で死んだ、芹沢の友人・石本の、その死の真相が明かされることに。

殺す側と、殺される側、その両方を操って遠隔操作で殺しに導く成瀬のやり方は、相当なホラーです。「ラスフレ」宗佑とは全然別物のホラー。

殺しでありながら、最後には「正当防衛による無罪を主張します」と突きつける成瀬。その言葉さえもが、芹沢への復讐。

こわいなー。

でも、今日はちょっと成瀬の心に動きが見られたような。

石本を殺したとして警察に連れて行かれた新谷(奥貫薫)が、成瀬の弁護のおかげで正当防衛であることを証明してもらったにもかかわらず、自分を殺しへと導いた第三者がいることを許せないと怒りをあらわに。その姿を見た成瀬の表情、複雑だったよね。弟を殺された復讐が、「人を殺しに導いている」ことであるという皮肉さに、改めて気付いたんじゃないかなーって。

それから、サイコメトラー少女が「自分の力は、悪魔から与えられた邪悪なもの」と泣きながら話す姿を、なんとも言えぬ表情で見つめる成瀬。

「悪魔は、別のところにいるんです。」

それは・・・成瀬自身のことを言ってるわけだよね。


そして今回は、謎が2つ、増えました。

新谷の娘にクマのぬいぐるみを渡したのが、成瀬ではなくて、芹沢の同級生だったということ。

サイコメトラー少女が昔見たおそろしい光景が、実は、芹沢に刺された成瀬・弟が倒れていた、まさにその場面であったと言うこと。この少女が、まさか、過去でもつながっていたとは。そして雨野真実から送られたタロットカードから、自ら「死者の代弁者」という使命を負っていることを悟って・・・。「死者の代弁者」であるということは、彼女は殺されることはないのかも。むしろ、生かしておかねばならない存在なのかも。

ラスト。芹沢がようやく、犯人・雨野真実(アマノマコト)の狙いが、自分の過去の過ちにあるということを認識する。サイコメトラー少女に導かれ、成瀬・弟を刺した自分の母校(中学)にやってきた芹沢。当時の様子がフラッシュバックする中、自分の中で忘れかけていたものを少しずつ思い出していく芹沢の恐怖の表情に、冷酷で無表情な“魔王”成瀬の顔アップが重なっていく・・・そのたたみかけ方が、めちゃめちゃ怖い。

いやー、それにしてもホント、大野くんは素晴らしい。また今日も、何度も何度もリピってます、最後のクライマックスシーンを。動きのある斗真くんとの対比がすごくて、大野くんの「静」が引き立ってるんですよね。ナイスコンビです、この2人。

あと、音楽もいい。すごくいいです。「コード・ブルー」の音楽もいいんですよねー。劇中の音楽ってすっごく重要ですよね。調べてみたら、「魔王」の音楽をやってる澤野弘之さんという方は「医龍」の音楽を担当されていたらしいです。へー。残念ながら「医龍」はほとんど見たことがないんですけど・・・。「コード・ブルー」は佐藤直紀さんという方で、「ALWAYS 三丁目の夕日」や「海猿」「ウォーターボーイズ」をやっていたそうです。それに比べて「ヤスケン」の音楽がねー、イマイチだったんだよなー。大島ミチルさんらしいんだけど・・・うーん。演出の問題!?

スポンサーサイト

テーマ : 魔王(大野智・生田斗真)
ジャンル : テレビ・ラジオ

2008-07-19 : 魔王 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Thank you

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Profile

ぼん

Author:ぼん

好きなもの:
アイドル
テレビ
チワワ
グルメ
旅行
カウンセリング
Super Junior (Kyuhyun)
BIGBANG (Seungri)

東京在住。
パニック障害克服済み。
現在、適応障害で休職中。
再決断カウンセリングを学んでいます。

Instagram

Instagram やってます★
我が家のチワワ・小梅とあんずの写真だらけ!よかったらfollowしてください♪


Bon's schedule 2014

9/19.20.21 SuperShow6@ソウル
10/4.5 SM TOWN@東京DOME
10/29.30 SS6@東京DOME
12/5.6.7 SS6@京セラ

Bon's schedule 2013

1/24 SJ-KRY@武道館
2/12 ホロヴィッツとの対話@PARCO劇場
2/17 少女時代@さいたま
3/16 赤坂大歌舞伎@ACTシアター
3/20 三月花形歌舞伎@ルテアトル銀座
3/23.24 SuperShow5@ソウル
7/14.15 SHINHWA@幕張
7/27.28 SS5@東京DOME
8/18 三銃士@オーチャード
9/26 SJペンミ@さいたま
10/26.27 SM TOWN@東京DOME
11/15.16 SS5@京セラ

Bon's schedule 2012

1/7 アテナイベント@さいたま
1/21 YGコン@さいたま
2/11 Perfume@福岡
3/4 BIGSHOW@韓国
3/25 U-KISS@Zepp Tokyo
4/8 キスマイ@東京DOME
5/12.13 SUPERSHOW4@東京DOME
5/27 BIGSHOW@横アリ
5/29.30 SHINHWA@横アリ
6/17 BIGSHOW@さいたま
7/14 U-KISS@仙台
7/28.29 U-KISS@NHKホール
8/3 山下智久@横アリ
8/4.5 SM TOWN@東京DOME
8/18 SM TOWN@ソウル
8/24 SJファンミ@横浜
11/19.21 SJ-KRY@横浜
11/23.24 BIGBANG@京セラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。