スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

∞だよ!全員集合 7/28(月)@静岡エコパ 【ぼんの行動記&レポ】

1公演だけだったけど、完全燃焼した静岡初回。
自分自身の記録のために、レポまとめます。

社会人にはキツイ平日参戦でした。
相方は仕事で来られなかったし・・・。
私は、運良く仕事が忙しくない時期でした。

ギリギリの新幹線にしてたんだけど、余裕持って品川駅に到着。
昼ごはんを食べそこねていたので、アトレでお買い物。
腹を満たす行動を取ると、人間、テンション上がってくるんですねー、
頼まれてもいないのに、相方の分までケーキ&スタバコーヒーを購入。
すっかり遠足気分で新幹線に乗り込みました。

掛川に着いて、ホテルにチェックインして、荷物を置いて・・・
と、コン直前にしては、かなり余裕な行動。
会場に着いたのが開演15分前。すばらしいスケジューリング。

静岡は、ちょうど1年ぶり。
昨年は、とにかく暑かったんですよねーー。
1部と2部の間、カンカン照りの中、
レジャーシートを広げて休んでいたのを、よく覚えています。

今回は、雨が降りそうな天気で、むしろちょっと寒いくらいでした。
でも、夏コンって感じがしなくって、それは残念だったかな。

いよいよ開演。ここからは、すでにアップしたメモ書きに追記する形で。


●汗だく! 東京ドーム並みの熱さ。2時間半弱。楽しかった!! ハジケた!!

●席はA2ブロ、一列目。メインステがよーく見えた! A1ブロとの間に通路があるから視界も良好だし、しかも柵もなくて、前後に自由自在に動き回れたのが最高だったなー。もー、飛び跳ねまくりー!! ライブの醍醐味ってやっぱこういうとこだしね!! しかも東京ドーム以来だったから、会場の狭さに改めて感動。


20080728230254.jpg
アリーナ・ブロック図。相変わらず下手クソな絵ですみません

やっぱり狭い会場っていいよねーーー。
考えてみたら、6月の嵐も含めて東京ドーム続きだったので。
ドームもめーーっちゃ楽しかったんだけど、
春コンからセトリが変わって、それを理解するのに大変だったし、
メンバーを目で追いかけてるだけで終わっちゃった感じで、
1曲1曲を楽しむ余裕が全然なかったんですよね。

今回は、とにかくメインステがよく見える位置だったから、
そこで踊る「Heat is on」からの流れとか、たちょの和太鼓とかが
堪能できて、本当によかったです。

●登場がメインステからポップアップで、いきなりみんなかっこよすぎてコーフン。

●agree?……すでに記憶が皆無。大好きな曲。自分勝手にノリまくってたのかも。

●ミセテクレ……すぱちゃんが近くにいて、なんか嬉しかったー!


ドームでいきなり「~agree?」が聴こえてきたときは、
本当に鳥肌が立ちました。大好きな大好きな曲。
いきなり1曲目っていうのは、すっごく嬉しいんだけど、
ショートケーキのイチゴを先に食べちゃうような気分で(笑)
ブロックの一列目で広いスペースをいただいたこともあり、
もー、思う存分、飛び跳ねましたーーーーー!!!!!
1曲目から息切れしそうだった・・・。

2曲目の「旅の涯には」、ドームで聴いたときはびっくりしたけど
しっくりしてきたなー。こういう新鮮なセトリが、ホント楽しい。

「ミセテクレ」いきなり、たちょソロパートがグダグダ(笑)
歌詞を間違えたのか、息切れして歌えなかったのか、
原因が定かではないんだけど、ちゃんと歌えてなかった。

あっちにマルちゃん、こっちにすばる、メインステではたちょ・・・
というものすごく贅沢なシチュエーションになり、
どこ見ていいのか分からなくて一瞬パニックに(笑)
マル担相方が来れなくて、マルちゃん見なきゃ!って思ってたから、
いきなりベース弾くマルが近くで見れて、嬉しかったなー。
で、「ミセテクレ」といえばやっぱり、すばる!ということで
♪静岡の夜も~♪と歌うすばるが近くにいたのも嬉しかった。
あとはずっと、たちょドラムを見守ってました。至福のとき。

●∞ o'clock(メンバー紹介)……テンション上がるよねーー、この曲! もーー、楽しすぎて仕方がない!! メインステでメンバー紹介して花道にハケていくんだけど、みんなを目で追うのが大変だった。

ドームで聴いたときも、久々の∞o'clockで興奮しすぎて
歌詞とか全然覚えてなかったんだよねーー。
で、今度は大画面に出てる歌詞見るのに必死で
メインステで歌ってるメンバーの姿を見そこねたり、
歌い終わってメインステからハケていくのがAブロ側で
それを目で追ったり、もう、忙しくて忙しくて・・・
そのくせ、ノリノリで飛び跳ねなきゃいけないから、
ほんと、体力消耗しちゃって、しかも、記憶が薄い。
自分が飛び跳ねてた記憶しかない。。。

●たちょ和太鼓……左足に異変があるらしく、足伸ばしたりさすったり、やたらに気にしてて。どうやらセンターステからハケるときに足がつったらしく 久々にたちょの下半身を(後ろから)堪能させていただきましたが、スリムになってもムッチリ感は健在で、パンツにぴたーっと張りつく太ももがたまらなかったです。

この和太鼓、ドームではあまりに遠くて全然見えなかった。
ので、近くで見れて、超カンドーーー
横から見るたちょの下半身というのもまたオツなもので(笑)
明らかにヤセて、しまった太ももなんだけど、
パンツがパツンパツンで、これがまた、たまらなくセクスィーでした

●F.T.O……ヨコがたちょの吐息のマネを。悪ノリしすぎ! たちょ「太鼓やめてもいいですか」って(笑)

これ、福井で始まったらしーですね。おもしろすぎ!
で、今回はたっちょんと亮ちゃんで打合せて、
たちょ的には別バージョンの吐息にしたつもりだったらしいんだけど、
亮ちゃん的には、もっと男らしい「ハァッ!」というのを期待してたとか(笑)

●剣持って踊る新曲(私たちのなかでは勝手に「セイ己」と呼んでいる)で、Aブロの前にたちょ。相方によると、このときわたし、ずっと「かっこいい…」を連発してたらしい。

これも和太鼓同様、ドームではあまり堪能できなかったもので。
ほんとにかっこよくて困った。

●「サムライブルース」のとき、ヨコが、なにやらマイクを付け直そうとしてたのか、歌い始めからずーっと、もぞもぞしてたの。Tシャツのあちこちから手を通して、すったもんだしてるんだけど、どうやら上手くいかないらしくて。で、メインステからAブロ通って行ったからすっごいよく見えたんだけど、ずっと、もぞもぞしてて。結局フルコーラス、まったく歌いませんでした、あの人(笑)

いやー、これには、相方ともども、大爆笑でしたね。
最後に、掛け声だけ、かけてたような・・・。歌えよっ!!

●トロッコは、メインステ裏がヨコと亮ちゃん。バクステ側が信五とたっちょん。

ま、私たちには無関係だったんですけどね・・・。
昨年の47ツアーの時は、参戦2公演ともスタンドだったのに
トロッコなかったんだよーーーーーーーーー。残念・・・。

【MC】
●たちょが痩せたという話に。今では、ごはん3杯食べても痩せていくんだそう。すごいね!

●それぞれのオフの話を。ヒナマルが沖縄。亮ちゃんはハワイ。章大はバリ。

●バリに行ったことのあるヨコが、章大に事前にいろいろ教えてあげてたみたいで。でも朝の4時に電話かけてきて「なーなー、サンダル持って行ったほうがええ?」とか聞いてきたらしい章大。かわいーねー。あと、バリでエステに行ったって話をしたら信五がすかさず「エステなら俺を連れて行け!」って(笑) さすが信五。自分のキャラをよく分かってらっしゃる!

●マルちゃんは沖縄行ってまた太って帰ってきたと。「アグーって呼んで」って(笑) で、沖縄でカラオケに行って「崖の上のポニョ」の替え歌で「お腹の上のポニョ」!! ♪ポーニョ ポーニョ ポニョ おなかポニョ♪ って歌ってたー!

●一方、実は痩せた横山さん。人には見せられない、と言いながら、結局、Tシャツめくって見せてくれました、お腹! 痩せた痩せたー、確かに!

●たっちょんのヤセ話で、ヨコが「そんなん、大倉じゃないもーん」って言ったあと、小声で「小倉(しょうくら)・・・」って(笑) その自信のなさがおかしかった(笑)

●「fuka fuka~」のあとも少しMCがあって、信五とマルでユニットコーナーの説明をするとき、ひとりでセンター位置に立って話し始めたマルちゃんを置いて、信五がこっそりハケちゃって(笑) 客席にも「しーーっ!」って言いながら。そんなことも知らずにマルちゃん、朗々と説明を。で、「ホシイモノハ」の説明で信五を紹介しようとしてようやく気付いてた。

●亮ちゃんのドラマ「流星の絆」バナシは、コンでは初めてだったよね。テンション高い役をやれるかどうか、ものすごい不安がってた。でも最後には「普段の俺でいいってことやな?」って(笑) どっちなんですか、あなたのテンションは(笑)


MCについては、相方YASUレポが秀逸なので、そちらへどうぞ♪

●メインステがよく見えたから、大倉さんのドラムは本当に堪能させていただきました。

これが実はイチバンの思い出かなぁー。
ドラムのときのマイクって、たちょの左側にあるんですよね。
だから、ちょうどAブロ方向に顔を向けることが多いんです。
もう、目線がこっち方向にきてるというだけでシアワセで。

顔をブンブン左右に振って、
でんでん太鼓みたいに髪が揺れる姿、最高に萌えます。

「強情にGO」前のBAND部分、ドラムソロが長かった気がするー
BAND、最高です!

●強情にGO……センターステでメンバー全員がわちゃわちゃしてるとこ、信五がずっとたちょドラムの方見てたちょを煽ってた。その二人の姿を逃さず見れたのが、幸せだったな。

ちょうど、この2人の姿を真横から見れる位置だったので、
お互いが目線を合わせて、ニコニコしながらノッてるのが見れて、
ほんっとに楽しかった!!
信五は、何度も何度も、自分の右手の拳を胸に当てるよーな
仕草をしてて。信五とたちょの、2人だけの世界だったなー。
ヒナ祭り中の私にとっては、本当に贅沢なものを見せてもらった感じ!

●アンコ、信五がA1ブロ前の通路に降りた。どうやらサッカーユニフォームを受け取ったらしい。うーん。こういうファンサは理解できませんが。で、通路を歩いてきてA2ブロまでやってきそうだったから、思わず通路近くまで寄ってみたんたけど、あと2~3mのところでストップしてしまい、残念なことに。

これねーーー、今思い出してもめっちゃ悔しいんだよねーー。
信五がアリーナに降りた姿を見て、あー、またプレゼントとか受け取っちゃう!?
なんて思ってたんだけど、まさにその通りで・・・
黒とエンジの縦縞ユニをもらったみたいでした。
うーん、信五のこのファンサには、ちょっと、賛同できないものがあるので
微妙だったんですけど・・・。よくやるよねー、この人・・・。

で、そのままA2ブロ方向に向かってきそうだったから、
通路側まで行って、信五うちわを携えて、待ち構えてたんだけど、
A2ブロ方向をのぞき見て、指差して、
「そっちには行けないけど、みんな今日はありがとう!」(by信五)
的な視線を送って(笑)、戻って行っちゃったの。
でもまぁ、近くで見れたし、こっちのほうを気にしてくれてたから、
満足

●マルちゃん、外周から客席通ってトロッコへ。そして再び外周に戻ってきて。ちょうどその位置が目の前。今回来られなかったマル担相方の「隆平」うちわをYASUが必死に見せ、その後ろでチビの私がありったけのジャンプをしながらすごい勢いで手を振ったら、見てくれたー! マル担相方の愛がちゃんと届いたようです

これが、今回イチのミラクル!
相方のネ申うちわ「ピースして」が、ここでも大活躍!
マル担の魂と怨念が、マルちゃんに伝わったのね
私は、体力測定の垂直跳びを何度も繰り返しやってるよーな姿で・・・。

まみっぺー、今度は3人でミラクルもらおうね

●ワッハッハー終わるあたりでようやくたちょが目の前に!! (相変わらず自担運がなさすぎ) 黄色いTシャツ。メインステに戻ってきて、端っこでDAIGOの手真似を!! 立ってワンポーズ。座ってワンポーズ。かわいかったーー! 間近で見れて幸せ!

たっちょん、砂川さんの次はDAIGOがブームなんですかね(笑)
29日は自己紹介時にDAIGOポーズしてたらしーじゃないですか。
客席の反応がめちゃめちゃよかったからねー。気に入っちゃったのね
ま、そんな単純なたっちょんが、大好きなんですけどね

***

終了後、掛川駅前のビアバーみたいなところで生ビールを。
美味しかったなぁー。
それにしても掛川という街は、異様な静けさでした・・・。

ホテルに戻って、
まみっぺに報告メールをしつつ、簡単なレポを携帯でアップしつつ、
早くも睡魔に襲われていたミソジ2人・・・。
「1日2公演とか、もう、ムリだよね」とか言ってたけど、
5月は、1日2公演を4日も経験したんですよね・・・。
コン中は、疲れ果ててても、足がつりそうでも、
頑張れちゃうんだけどなぁ。終わったあと、ガクッとくるのよねぇ。


そんなこんなで、
楽しくて熱くてハジケまくった静岡でした! エイト、ありがとう!
次は京セラ! もう、あと3週間切ってるね! 楽しみーーーー!!

スポンサーサイト

テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

2008-08-01 : ∞コン :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Thank you

calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Profile

ぼん

Author:ぼん

好きなもの:
アイドル
テレビ
チワワ
グルメ
旅行
カウンセリング
Super Junior (Kyuhyun)
BIGBANG (Seungri)

東京在住。
パニック障害克服済み。
現在、適応障害で休職中。
再決断カウンセリングを学んでいます。

Instagram

Instagram やってます★
我が家のチワワ・小梅とあんずの写真だらけ!よかったらfollowしてください♪


Bon's schedule 2014

9/19.20.21 SuperShow6@ソウル
10/4.5 SM TOWN@東京DOME
10/29.30 SS6@東京DOME
12/5.6.7 SS6@京セラ

Bon's schedule 2013

1/24 SJ-KRY@武道館
2/12 ホロヴィッツとの対話@PARCO劇場
2/17 少女時代@さいたま
3/16 赤坂大歌舞伎@ACTシアター
3/20 三月花形歌舞伎@ルテアトル銀座
3/23.24 SuperShow5@ソウル
7/14.15 SHINHWA@幕張
7/27.28 SS5@東京DOME
8/18 三銃士@オーチャード
9/26 SJペンミ@さいたま
10/26.27 SM TOWN@東京DOME
11/15.16 SS5@京セラ

Bon's schedule 2012

1/7 アテナイベント@さいたま
1/21 YGコン@さいたま
2/11 Perfume@福岡
3/4 BIGSHOW@韓国
3/25 U-KISS@Zepp Tokyo
4/8 キスマイ@東京DOME
5/12.13 SUPERSHOW4@東京DOME
5/27 BIGSHOW@横アリ
5/29.30 SHINHWA@横アリ
6/17 BIGSHOW@さいたま
7/14 U-KISS@仙台
7/28.29 U-KISS@NHKホール
8/3 山下智久@横アリ
8/4.5 SM TOWN@東京DOME
8/18 SM TOWN@ソウル
8/24 SJファンミ@横浜
11/19.21 SJ-KRY@横浜
11/23.24 BIGBANG@京セラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。