スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

AKB48

AKB48 という女の子のグループをご存じですか?

公式サイトより抜粋~
秋元康氏による新たなアイドルプロジェクト。
次世代の可能性のある女の子達を発掘し、
いま、最もエネルギーのあふれる街、秋葉原から
新たなアイドルを誕生させます。

コンセプトは『会いに行けるアイドル』
オーディションによって選ばれたメンバーが、
専用劇場である「秋葉原48劇場」で毎日ステージを行いながら、
全国区デビューを目指します。


一度、Mステにも出たことがあるはず。でも“モー娘もどき”としか考えてなくて。でもまぁ、秋元康プロデュースだとすると“現代版おニャン子”であるはずで、まさにおニャン子世代の自分にとっては、どこかくすぐられるところがあるんだろうかと、ちょっと思うところもあったんだけど。

しかし。活動拠点が、秋葉原ですよ。ヲタクの聖地・アキバ。

とにかくそのイメージが払拭できなくて、キワモノとしか思ってなかったな。

それが、ひょんなことで人に誘われて、観に行くことになってしまった。

以下、その日のレポです。ジャニヲタにとっては興味深い体験だったので、よかったら読んでみて!

AKB48には3つのチームがあって、入った順に「チームA」「チームK」「チームB」と分かれています。

やはりチームAは粒ぞろい。で、私が観に行ったのは、AとKからの選抜メンバーによる「ひまわり組」16人の公演。すでにソロ活動をしていて公演に出られない子がいたり、ホリプロや太田プロなどの大手事務所に所属している子がいたり、思っていたよりも活動の幅を広げていた彼女たち。

劇場があるのは、秋葉原のドンキホーテの最上階。

私はいわゆる「ご招待」だったので、係員に先導されながらまっすぐ劇場に入っていったんだけど・・・。劇場入り口には長蛇の列。どうやらチケットは指定席ではないらしく、しかも当日売りで、ファンは朝早くから並ぶんだそうです。で、人数が多くて入りきれないときは、抽選なんかもあるそうで。その日も、何人か抽選で漏れてしまったらしい。ちなみに1公演2000円ナリ。この金額だったら、ぶっちゃけ、毎日見に来れる人はたくさんいるだろうな。

会場はかなり狭い。イス席は10列くらいで、その後ろに立ち見。幅も15席くらいしかないかな?思っていたよりは「ヲタクっぽい」感じの人は少なくて、女の子もチラホラ。しかし、どうやら会場中がみんな顔見知りで“仲間”のようで、そのへんはジャニにはない雰囲気でしたねぇ。

そして公演スタート。

出てきました、女の子たちが、うじゃうじゃと。

そして、制服っぽい衣装で、なにかの宴会芸かマスゲームのようにきっちり揃った振り付けで、元気よく歌って踊って笑顔を振りまく女の子たち。16人もいるのでフォーメーションも大変そうでしたが、曲の1番でセンターを飾っていた子は2番では脇にまわる、というように完璧に組まれていて、そういう細かいことにいちいち感動してました。よくよく見ると、ダンスがとても上手な子と、そうでもない子と、やっぱりいろいろいるようなのですが、それでもみんな一様に頑張っていて、集合体として素晴らしい出来上がりです。

曲も全然知らないし、顔も名前も全然分からないけれど、なんか、とにかく「頑張ってる!!!」って感じで、見とれてしまいましたよ。汗もすごいし、髪も乱れてきて、お化粧も落ちちゃうんじゃないかと心配しながら、のっけから4曲くらいを連続で熱唱。その後、衣装替えをしつつ、2~6人くらいのいろいろと個性的な組み合わせで次から次へと曲を披露。

私は、とにかく感情移入をするために可愛い子を探さなきゃ!!と思いながら見てました。っていうか、みんな可愛いんだよー、ほんとに。コンセプトが「会いに行けるアイドル」というだけあって、学校でいちばんモテる女の子、っていう雰囲気の子が集まってる感じ。そのへんが、モー娘のプロっぽさとちょっと違うんだよなー。

で、私が思う「可愛い子」というのが、かなりロリっぽいタイプだということに初めて気付き(笑)やがて、まるでステージママのような母目線で見ておりました。きっと、可愛いという基準が「こんな子供がいたらいいだろうなー」っていうことなんだと思うわ・・・。

そして、何よりもよかったのは、曲です。

さすが秋元康。

まさにおニャン子の世界。

曲調が「歌謡曲」で、振り付けも一緒にできるし、私はアイドルだけど恋だってするわ♪みたいな歌詞だったりね(笑)

1回観に行っただけなのに、お気に入りの曲が2曲もできたし、振り付けマスターしてカラオケで歌おうかしら、なんて思ってるくらいだしね。

あと、衣装も可愛いんだよねー。自分ではとてもじゃないけどもう着られないミニミニワンピースとか、チェックの制服っぽいやつとか、腕にリボン巻いてみたり、今自分が彼女くらいの歳だったら、きっと「こんな風になりたーーい!」って思うんじゃないかなーって。(その昔、私がWinkになりたかったように・・・笑)

そんな感じで2時間、かなり楽しませてもらいました。最近はYou tubeで振り付け研究したりしてます。←キモイ

BINGO! in日本青年館

あ、あと、じゃべりもなかなかでしたよ。ある程度台本もあるんだろうけど、ちゃんと自分の自然な言葉でしゃべれる子も多かったし、漫才やっちゃう子なんかもいて、笑わせてもらいました。

でも、ほんとに可愛いので、皆さんもよかったら見てあげてくださいな。ちなみに、私が目を付けた子たちはこの3人。

板野友美
pt_01.jpg


峯岸みなみ
20070818180619.jpg


小野恵令奈
20070818180634.jpg


そして、お気に入りの曲はこちらです。

僕の太陽 僕の太陽
AKB48 (2007/08/08)
DefSTAR RECORDS

この商品の詳細を見る


BINGO! BINGO!
AKB48 (2007/07/18)
DefSTAR RECORDS

この商品の詳細を見る


カラオケ攻略に必須!のDVDはこちら。

ファーストコンサート「会いたかった~柱はないぜ!~」in 日本青年館 ノーマルバージョン ファーストコンサート「会いたかった~柱はないぜ!~」in 日本青年館 ノーマルバージョン
AKB48 (2007/01/31)
DefSTAR RECORDS

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

2007-08-18 : bon diary : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Thank you

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

ぼん

Author:ぼん

好きなもの:
アイドル
テレビ
チワワ
グルメ
旅行
カウンセリング
Super Junior (Kyuhyun)
BIGBANG (Seungri)

東京在住。
パニック障害克服済み。
現在、適応障害で休職中。
再決断カウンセリングを学んでいます。

Instagram

Instagram やってます★
我が家のチワワ・小梅とあんずの写真だらけ!よかったらfollowしてください♪


Bon's schedule 2014

9/19.20.21 SuperShow6@ソウル
10/4.5 SM TOWN@東京DOME
10/29.30 SS6@東京DOME
12/5.6.7 SS6@京セラ

Bon's schedule 2013

1/24 SJ-KRY@武道館
2/12 ホロヴィッツとの対話@PARCO劇場
2/17 少女時代@さいたま
3/16 赤坂大歌舞伎@ACTシアター
3/20 三月花形歌舞伎@ルテアトル銀座
3/23.24 SuperShow5@ソウル
7/14.15 SHINHWA@幕張
7/27.28 SS5@東京DOME
8/18 三銃士@オーチャード
9/26 SJペンミ@さいたま
10/26.27 SM TOWN@東京DOME
11/15.16 SS5@京セラ

Bon's schedule 2012

1/7 アテナイベント@さいたま
1/21 YGコン@さいたま
2/11 Perfume@福岡
3/4 BIGSHOW@韓国
3/25 U-KISS@Zepp Tokyo
4/8 キスマイ@東京DOME
5/12.13 SUPERSHOW4@東京DOME
5/27 BIGSHOW@横アリ
5/29.30 SHINHWA@横アリ
6/17 BIGSHOW@さいたま
7/14 U-KISS@仙台
7/28.29 U-KISS@NHKホール
8/3 山下智久@横アリ
8/4.5 SM TOWN@東京DOME
8/18 SM TOWN@ソウル
8/24 SJファンミ@横浜
11/19.21 SJ-KRY@横浜
11/23.24 BIGBANG@京セラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。